2011年06月07日

立華奏製作 その13+

…なんだかんだで時間はかかったけどメインパーツは完成したので、今回はおまけパーツの
方を展開図化しました。

なんだか不備がありそうで怖いけどね…
knd 18.jpg

試作展開図はこちら
※この圧縮ファイルには頭部の展開図は入っていないので製作の際は頭部はメインパーツの
 一枚目を使用してください


とりあえず展開図は出来たので次回からはおまけパーツの試作品組立となります。

…とはいえ、ただでさえ重心が後よりな感じな上にさらに追加で羽とか付いてるから
ちょっとバランスが不安…何も問題が無ければいいんだけど…
問題が出ないことを祈るばかりです…


…と、これだけでは記事がちょっと短すぎる気がするので、水増し要員の方の現状も
少し紹介しておこうかと思います。

というわけでエクリプスの方を試作してみました。レールガン忘れてたけどね…

通常形態
tx-t 07.jpg

高速形態
tx-t 08.jpg


tx-t 09.jpg

サイズはラグナロックに比べるとちょっと大きめです。
tx-t 10.jpg

形状試作で二個も作るのはちょっと面倒だったので、右半分は通常形態、左半分は
高速形態で作っています。

作ってみた感じでは、強度的にはこれといって問題はなかったのですが、組立難易度に
おいて高速形態の組立に若干の無理があったので、展開方法を見直す必要があると感じ
ました。 具体的に言うと上部のフィンの取り付け部分です。

とはいえ、展開の方法を少し見直せば問題はすぐに解決できそうなので、結論としては
大きな問題ではないと言っていいでしょう。

あと形状に関しても、特に問題はなくしっくりくる形だったので一安心でした
ラグナロックで悩みまくったのは一体なんだったんだか…

後はテクスチャの製作ですが、かなりのパーツが両形態で共通なので製作の手間事態は
それほど増えないと思うので、案外完成は早い…だったらいいなぁ…

まあなんにせよ先に奏の方を仕上げないといけないから結局当分先の話だけどね…
他にもテクスチャ製作待ち状態のがいっぱいあるし…

g e k.jpg
posted by SSN at 23:57| Comment(0) | 立華奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。