2011年09月18日

レミリアVer.2試作品製作 その4

やっとレミリア製作も終盤、だがあとフランが残ってる…といいたいところですが、
実はもう6割方製作できてたりします。
といっても画像のまとめがあるからまだ時間がかかることに変わりはありませんが…

ともあれ今回もレミリアの製作…なんですが、前回ちょっと忘れてた部分が…
どこかといいますと、腕パーツの部分なんですが、画像の位置に(両腕ともに)リボンを
接着してください。
[remi] v2 73.jpg

前回忘れてたのはこれだけす。
で、今回はまず武器から製作します。
[remi] v2 60.jpg

赤線に山折の折目を付けます。

組立は軸の部分からで、まず糊代を折り返して接着し、次に青で示す側面をその上に
接着します。
[remi] v2 61.jpg

なお歪まない様にするため接着剤が乾くまで平らなもので挟んでおいてください。
[remi] v2 62.jpg

軸が出来たら先端部分で軸をはさんで接着しますが、このとき軸の糊代のある方に
接着してください。
[remi] v2 63.jpg

次はZUN帽を製作します。
[remi] v2 64.jpg

赤線に山折の、青線には谷折の折目を、黄線には曲げ癖を付けます。

組立は帽子本体からで、まず中央部(赤線部)を接着します。
[remi] v2 65.jpg

次に前部中央(赤線部)を接着し、その後側面の青線部(反対側も)を接着します。
[remi] v2 66.jpg

側面後部は赤線部→青線部の順で接着します。(反対側も同様に接着します)
[remi] v2 67.jpg

フリルの部分は前部(緑線部)→両脇(青線部、画像は右側)→後部(ピンク線部)の
順で接着してください。
[remi] v2 68.jpg

帽子の飾りは貼り合せた後、画像の位置に接着してください。
[remi] v2 69.jpg

最後に羽の製作です。
[remi] v2 70.jpg

赤線部に山折の、青線部に谷折の折目を、黄線部には曲げ癖を付けます。

組立は羽の部分を張り合わせるだけです。
[remi] v2 71.jpg

これで個々のパーツの作り方は全て解説し終えたので後は出来たパーツを合体
させればレミリアの完成です。
なお羽とリボンの接着位置は画像を参考にしてください。
[remi] v2 72.jpg

なお接着の際は、羽→リボンの順で接着してください。

完成した画像については完成版展開図の公開時までお待ちください…


と、いうわけで、レミリアのほうはこれといった問題も無くやっと終了、次回から
フランの解説になります。
といっても、基本的な作り方はレミリアとほとんど一緒ですのでたぶん構造上の問題は
出ないと思います。一度製作してるし。

こんかいでやっと折り返し点、完成まで後もう半分…て、あ…土台がまだだったorz
…柱っぽいテクスチャ、どうしたもんかなぁ…
posted by SSN at 23:57| Comment(0) | レミリア&フラン Ver.2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。