2011年08月16日

レミリア&フラン Ver.2 製作その9

…今回からテクスチャ製作…と思っていたけど、フランの髪型に修正箇所が見かったので
その修正をしました…

というわけで現在の状況。
r&f 23.jpg

サイドテールが無いとの指摘があったのでそれを追加(濃い黄色の部分)、あわせて帽子の
形状も一部変更、あと関係ないけどスカートが試作品では角ばって見えたので少し折れ目の
部分(青矢印の部分)のポリゴンを増やして見ました。

ただサイドテールについては帽子の都合もありあまり大きくはできず、結果正面からは見え
なかったりしますが…まあ仕方ないか…

で、今回は…というか今回も余計なことをしてたのでここまでしか進んでなかったり…


何やってたかと言いますと、ちょっと新しい関節の構造を試すために試作品を作っていた
からです…ゼニスの
z01.jpg

以前作った試作一号と基本的なスタイルは変わっていません。
ただかなりポリゴンを追加してディテールアップをしたのと、0.15o厚の紙を使用した
ので小型化したせいで、組立の難易度がエラいことになってしまいましたが…

当然ですが、可動箇所も試作一号と一緒です。
z02.jpg

腕の構造はこんな感じ
z03.jpg

試作一号とサイズ比較
z04.jpg

造形が細かくなったのが分ると思います。

で、ぱっと見では分らないと思いますが、内部はこんな感じの構造になっています。
j.jpg

以前の10式戦車の設計ではただ穴を開けて軸を挿しただけでしたが、それだと接触する
のが穴の断面部分だけであり、これでは保持力強化のために軸を太くしても穴の方が
強度不足で広がってしまい、すぐにヘタってしまうのです。

で、今回それに対応すべく考えたのが赤で示す軸穴補強パーツです。
これを軸穴の部分に取り付ければ、軸と接触する面積が増え、軸穴周りも補強される
ことになるので、多少はヘタりにくくなると思います。
あとこの方法ならある程度狭いスペースにも対応は可能だと思います。

欠点はかなり細かい作業を要求されることになるということですが…

ともあれとりあえず試作してみた感じでは、今のところは保持力に問題は無いという
状態です。…もっとも、時間経過による影響がどう出るかは分らないので、今すぐ
成功かどうかを判断することは出来ないので、しばらく様子見が必要ですが。

ともあれ、上手くいけばいろんなものを可動化できることになるので上手くいって
欲しいと思う今日この頃です…


>>Kimixmeow 様
Thank you for the comment.

I'm sorry.
Because BRS has not been completed yet, it doesn't open it to the public.
When the creation of Remilia and Flandre ends, I will restart the creation of BRS.

These sentences were translated by http://www.excite.co.jp/world/english/
posted by SSN at 23:52| Comment(0) | レミリア&フラン Ver.2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

レミリア&フラン Ver.2 製作その8

今回も前回からの続きでフランの形状試作です。

と、言うわけで現在の状況…というか一応完成しました。
r&f 20.jpg

武器はレミリアの方をチェックしたかったのでレミリアのものになっています。
フランのはデザインの時点で曲がっているので強度不足で歪んでも問題はないし


r&f 21.jpg

後 土台がちょっと合ってない感じかなぁ…
r&f 22.jpg

襟や後のリボンが無いですが、ポーズに確認には不要なので作っていません。
あと色が薄いのはインクをケチっただけだったりします…

で、接地に関してですが、今回はこれといって特に問題はありませんでした。
どうやら以前作ったのは組立の精度がイマイチでぐらついていたようです…

お尻の接地に関しては問題は無かったので一安心でしたが、スカートの裾がちょっと
浮いているのが気になりましたが… もっともフリルをうまく調整して接地させてやれば
全然問題は無いのですが、フリルの無いスカートだと土台と裾との間に隙間があるのが
丸見えなので、同様のポーズでフリルの無いスカートであるMk2やネルのスカートは
調整しておく必要があると感じました。

スカートの裾が接地しなかった理由としては、紙の弾力による変形と厚みによるズレが
考えられますが、見た感じではどうやら弾力の方が要因としては大きいようです。
閉じた箱状の立体であればこういう事態はあまり無いのですが、スカートや前髪のように
一部が開いた立体だとこういうことがよく起こる気がします…

ともあれそれ以外には問題点は無かったので今後はテクスチャの製作に入り…ん?

>>フランに関してですが、向かって右側にサイドテールがあったと思うのです。

え…あ、忘れてた…ていうかそんなのあったのね…orz

サイドテールが有るってことはテールが帽子に干渉するのは避けられ無いってことだし…
設計変更がいるってことか…orz

まだまだ先は長いようです…


>>船兵マドロス 様
コメント&作品を作ってくれてありがとうございます!!!
フランの髪型についてですが、指摘されるまでずっとレミリアと一緒だと思ってましたorz
ともあれ、おかげで間違いに気付けて助かりました。これからさらに完成度を上げるべく
頑張りますのでお楽しみに! …といっても公開はまだまだ先になりそうですが… 
posted by SSN at 23:55| Comment(0) | レミリア&フラン Ver.2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

レミリア&フラン Ver.2 製作その7

…暑い…暑すぎて製作が進まない…orz
最近また更新ペースが落ちてるのも暑さのせいです…パソコンのファンの音に恐怖を
感じる今日この頃です…

とはいえ、全然進んでいないわけでもなく、とりあえず形状試作のため展開図化を
しました。
r&f 16.jpg

画像ではわからないと思いますが、想定しているサイズの80%のサイズにしています。
また必要な用紙の枚数は3枚(土台含む)なので、完成版では4枚を超えることは確実
ですが、土台はけっこう大きいのでフラン本体は三枚程度になりそうです。

で、とりあえず頭部だけ取り急ぎ組立ててみました。
r&f 17.jpg

r&f 18.jpg

Ver1と比較
r&f 19.jpg

組立ててみた感じでは、予想はしていましたが、やはり帽子のフリルがややこしい
ことに…
何がそんなにややこしいかというと、ぶっちゃけ折目をつける位置が非常に分り辛い
のです…形状試作の今回はテクスチャなしなので余計に分りづらいことに…

折目線を描き加えれば問題はありませんが、見栄えが悪くなるのでそれはしたくない
ので、テクスチャと折目位置確認用の糊代の追加でなんとかしようと考えています。
上手くいけばいいけど…

あと、Ver1と比較ですが、この角度だとあんまり大差はないように見えるかも…
でも、横から見ればフリルが立体的な分Ver2の方が見栄えはいいと思いま…思いたい…

ともあれここまではまあだいたい許容範囲内だったと思うので良いんですが、確認
したいのは接地性に関してなのでまだ安心は出来ません…
フリルが接地に悪影響を及ぼさなければ良いんですが…

…しかし試作が上手くいったとしてもその後には地獄のテクスチャ製作が…
先はまだまだ長いようです…


あと、それとは別に、
godogundam様が早速ミクのアペンドパーツ第二段を作ってくれました!

95e742dd56c687f5f30c7137c68a47b1.JPG

eabe9fc91c36dcfc3e1d1abc6cbd7172.JPG

しかも応援バージョンに改造まで!(ポンポンはgodogundam様の自作です)
b8612fc80134f037e2675c683a35d224.JPG

こちらのページで詳しく紹介されています。
http://home.gamer.com.tw/creationDetail.php?sn=1385128

作ってくれて本当にありがとうございます!!!


>>一小市民 様
コメントありがとうございます。
ミクに限らず他のVocaloidもいろいろと作っていきたいと思っていますのでお楽しみに!

>>godogundam 様
コメントと、ミクの写真のメールありがとうございます! 
ミクのアペンドパーツを気に入ってもらえたようで嬉しいです。
あと返事が遅くなってすいません…

>>♪ももねこ@富山県♪ 様
もしかして『ミク ツインテ パーツ確認用.jpg』に飾り紐が無いということ
でしょうか?
パーツ確認用画像はそもそも印刷して組立てることは考えていなかったので忘れてた
ようです…すいません…

もし飾り紐がある確認用画像が必要ならこの画像を使用してください。
ミク ツインテ パーツ確認用.jpg
posted by SSN at 23:59| Comment(1) | レミリア&フラン Ver.2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。